ご案内

ホーム > 年中行事 > 舎利供養会

舎利供養会

(しゃりくようえ)

日時:11月18日 午後1時

 

舎利供養会とは、仏の遺骨である舎利を供養しその功徳を讃嘆する法要です。

真言宗では、この舎利を人々の願いを叶える如意宝珠としてお祀りし、厄災消除、諸願成就を祈願します。

日本では、唐招提寺の鑑真和上や弘法大師が舎利を請来しており、以来、数々の高僧により舎利供養会の法要が行われてきました。

当寺では、本尊である一字金輪仏頂尊と舎利(如意宝珠)を同体とみなして供養会を行い、祈願される皆様の厄除け、家内安全、諸願成就、先祖の悉地成就を祈願しております。

  • 縁起
  • 法話集
  • 年中行事
  • お問い合わせ
  • 詳しいアクセス